未来を描き創造する力

未来を描き創造する力

経営者、事業責任者のみなさまにお集まりいただいて、
「未来を描き創造する力」
と題して、イベントを実施しました。

主な内容として、
以下のようなことを話しながら、
みなさんの話を聴いて、
コーチングっぽく進めました。

未来を創造する経営理念

改めてミッションビジョンバリューズの重要性をお伝えしました。
外的要因はいろいろと揺れ動きます。
もちろん、時代背景や周りの状況に応じて、
柔軟に変容させる必要がある事柄もあります。

どのような状況でも、
大事にすべきことにこだわり、
やりぬく必要のある事柄もあります。

企業や組織の根幹をなす、「理念」。

未来を創造する「願い」

実現のポイントは、
「願う」こと。

やりたいことやしたい状態があるのであれば、
まずその状態を願うこと。
「やりたい」と思うこと。
「したい」と思うこと。

そして、
「やる」
と決めること。

ここからはじまる。

「それってやれたらいいなぁ」
って思うけど、
自分ごとにならない。

他の人だからできるんだ。
時間があるからできるんだ。
カネがあるからできるんだ。

そうやって、
やれない理由は続々と頭の中に浮かぶ。

「だから、うちは無理」

こうやって決める。

決め方が違う。

まずは、「やりたい」と願う。
次に、「やる」と決める。
そして、「どうやるか」を考える。

ご参加者の声

古民家カフェココノマ経営,Y,M様(埼玉県)

問いかけの仕方ひとつで、聴こえてくる内側の声がこんなにも違うんだと実感しました。問いかけの質、会話の質を上げていこうと決めました。

7月からココノマ(カフェ)をオープンして、正直なところ当初描いていた事と現実とのギャップがあり、2021年に入る前に修正をしようと決めていたところに、招待頂いた今回のチャンス。

つかんでよかったぁ。

この時間を創るのにちょっとしたチャレンジもあったけど、迷わず参加して本当に良かった。

経営者になるとこんな素敵な人たちと出逢うきっかけがもらえて、こんなに良質な学びを得るチャンスがもらえる。ありがたいです。

広告代理店経営,H.Y 様(千葉県)

未来を描き創造する力。をテーマに、コーチングしてもらいました。

潜在意識と顕在意識では、なんと潜在意識が与える影響が95%−97%というデータもあるとの事。

自分自身としっかり向き合い時間の大切さや、整理する大事さ。

描く事の意義など、改めて、気づきがたくさんありました。

コロナで、リアルなセミナーも少ない中で、オンラインでの交流や学びの場は貴重です。

半谷さんまた、是非宜しくお願いします!

まとめ

今回はテーマに即して、
私が持っている情報もお伝えしましたが、
こういう場はやはり、
参加者同志の経験談や質問が、
お互いに気づきを生んでいくということが、
非常によくわかった機会でした。

テーマを変えながら、
定期的に開催していきますので、
是非お気軽にご参加ください。
しばらくは無料です(笑)

今回ご参加いただいたみなさま、
本当にありがとうございました。

次回イベント案内

2021年1月16日(土)15:00より開催いたします。
↓詳しくはこちらの記事を御覧ください
【雑誌掲載記念イベント】コミットメント力を高めて2021年に臨む!

↓またはfacebookのイベント情報
LBJfacebookイベントページ

関連記事

チームコーチングとリーダーシップ
↑この記事の中に、「理念」の要素を掲載しています。

(Visited 18 times, 1 visits today)