ファシリテート(facilitate)の意味

facilitate

To facilitate an action or process, especially one that you would like to happen, means to make it easier or more likely to happen. (コウビルド英英辞典より)

facilitator

A facilitator is a person or organization that helps another one to do or to achieve a particular things.(コウビルド英英辞典より)

ファシリテート/ファシリテーターとは

何かを起こす上で、より簡単に望ましく状態をつくること。そして、ファシリテーターはそれを起こす人のことだ。

ファシリテーターの意識

ファシリテーターは、どのようにやるか以前に、どう在るかという、意識の持ちどころが重要となる。ファシリテーターは主に、以下のことを意識する必要がある。

中立

ファシリテーターはいわば交通整理役。主役はメンバー。そして、話し合われることや決定される内容について、常に中立な立場を取っておくことが望ましい。何かの意見に偏ると、流れを操作してしまう。会議の主役は会議のメンバーである。

公平

すべての意見や存在を公平に扱う。尊重し、受け入れ、同じように機会を与えることが重要。誰かの肩を持つとか、ひいきするとか、忖度するなど、「誰か寄り」ということが感じられた時点で、ファシリテーターとしての機能を失うことになる。

尊重

ファシリテーターは、その場にいるすべてのメンバーを尊重している必要がある。そもそも、人は、立場やものの見方、考え方によって、見えているものが違うし、受け取っている情報が違うし、創出されるアイデアが違う。ひとりひとりの意見を価値在るものとして尊重し、すべてのアイデアや情報を、組織の未来を創り出していく材料として扱っていく必要がある。

責任

ファシリテーターは、会議の目的が達成されていくことに責任をとる。内容について意見を言うことや、何かの決定をすることは、メンバーの責任であってファシリテーターの役割ではない。

関心

メンバーや場の状態に関心を向けること。発している言葉だけではなく、人の表情や姿勢、声のトーンなどに関心を向け、気になったことは率直に表現する。

まとめ

ファシリテーションというのはどうやればいいのか。どうしても手順や内容、あるいはテクニックに興味が向く。しかし、そのスキルを使うファシリテーター自身がどのような存在としてそこに「在る」のかが土台になるわけで、優れたテクニックはその土台においてのみ活かさせる。 自分の意識やあり方を整えておくことが、ファシリテーションをスムーズに行っていくベースとなる。

次の記事

生産性を劇的に上げる会議のファシリテーション〜スキル編①コミュニケーション〜

関連記事

生産性を劇的に上げる会議のファシリテーション〜会議の流れ編〜
生産性を劇的に上げる会議のファシリテーション〜ファシリテーターのあり方編〜
生産性を劇的に上げる会議のファシリテーション〜スキル編①コミュニケーション〜
生産性を劇的に上げる会議のファシリテーション〜スキル編②マネジメント〜
生産性を劇的に上げる会議のファシリテーション〜プロセス編①会議の準備〜
生産性を劇的に上げる会議のファシリテーション〜プロセス編②会議の枠組みづくり〜
生産性を劇的に上げる会議のファシリテーション〜プロセス編③会議本編〜
生産性を劇的に上げる会議のファシリテーション〜プロセス編④会議のまとめ〜