代表メッセージ

LBJ_HP_daihyo_message01

社名にかけた想い

合同会社LBJ。
もともと個人事業主として事業をスタートし、
3年目で法人を立ち上げました。

事業をスタートした時の屋号は、

“Leaders Base Japan”

この名前には2つの想いを込めました。

ひとつは、
リーダーが続々とここから誕生していくこと。
NIPPONのリーダーの基地を。

人のリーダーシップが発見され、
人のリーダーシップが育成され、
そして人のリーダーシップが世の中で活かされる。

リーダーシップの発信/発進基地であり、あるいみ補給基地である。

2つ目は、
あらゆる人のリーダーシップを発揮していく土台・基礎、
すなわち、Base築くことができる存在となること。

そんな役割を担っていく決意をもとに、
この名前をつけました。

リーダーシップはすべての人が発揮する機能である

リーダーとそれ以外の人。

リーダーというのは、何か特別な存在であり、
また、その人が組織や世の中を引っ張る。
そんな意識が強く根付いている世の中であると想います。

しかし今の時代は、
すべての人がリーダーシップを発揮していく時代に突入しています。

リーダーシップという言葉は、
説明する人によってさまざまな意味に捉えることができますが、
私にとってリーダーシップというのは、
自分の強みや能力を活かして、
その場や未来により良い変化や違いを創り出していくこと。

つまり、誰でもできることです。

人は自分の強みや能力に気づいていなかったり、
認めていなかったりします。

理由はシンプル。
それを発揮していくことは、リスクがあることだから。

失敗したり、
恥をかいたり、
責められたり、

強みを使うのは、危険を伴います。

だから人は、
気づかないフリをしたり、
ないことにしたりするわけです。

でも社会に有用な違いを創っていく人は、
そのリスクに身を投じていく人。

そしてこれから先の世の中は、
目まぐるしく変化する様々な出来事や状況において、
勇気を持ってリスクを取り、
積極的に変化を創り出していくことが求められていくし、重要になっていきます。

すべての人と組織が活躍する社会の実現を

まずは自分自身を認めること。
そして、自分の強みや能力を発揮することを決めること。

これがすべてのスタートです。

現行政府は、
「一億総活躍社会」を謳っています。
(政治的な意図はあまりありませんが、この言葉は個人的に共感しています)

良い社会だなぁって想います。
そしてたくさんの人が思ったり言ったりしています。

「そんなの無理だよ」

って。

そうです。
これは誰かがやってくれるものではありません。
政府が手取り足取りやってくれるものでは到底ありません。

まずは個人のレベルで「決意」が必要なんです。
勇気を使う決意。
強みを活かす決意。
リスクを取る決意。

これがなければ何も始まらない。

だからここからです。
そんなリスクを取る人を、
少しでも早く、
そして一人でも多く…。

是非ともに、
次世代に胸を張って残していくことができる、
素敵な世の中を創っていきましょう。

PAGETOP
Copyright © lbj All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.